男のうるおい艶美肌石けん「BUSO」とは!?

BUSO

男性専用の洗顔石けん料
「BUSO」

 

潤いのある艶美肌をに仕上げる為、
男性特有の肌質に向けられてプロデュース。

 

 

価格 容量 評価
2,808円 100g(約2〜3ヶ月)

 

BUSOはどんな商品なのか?

ニキビ改善専用の石けんではありませんが、
BUSOは男性の肌の為に作られた洗顔石けんに変わりありません。
「男の武装石鹸」といったネーミングがついているくらいですから。笑

 

それではBUSOの特徴や
男性の肌にどのような良い影響を与えてくれるか見ていきましょう。

 

商品名とは裏腹に洗浄力は控えめ!?

「男の武装石鹸」と言うくらいですから、
洗浄力はかなり強めなイメージです。

 

ですが、BUSOの洗浄力はかなりの控えめ。

 

なんでも洗浄力が強い洗顔料というのは肌への刺激が強いだけでなくく、
本来、肌に必要な皮脂まで洗い流してしまうのだとか。
それにより「肌の乾燥」や「顔のベタつき」を誘発してしまうとの事。

 

「顔の汚れを落としつつも必要な油分は残す」
この様に、バランスのとれた洗浄力がBUSO石けんのウリなんです。

 

男性特有の「混合肌(コンビネーションスキン」向け

実は、男性のほとんどの人が「混合肌」と言われています。

 

混合肌とは簡単に説明すると、
「異なる肌質が混在している肌」の事を言います。

 

オデコから鼻にかけてのいわゆるTゾーンは油っぽく、
ヒゲが生える頬から顎にかけてのいわゆるUゾーンは乾燥気味。
しかし、多くの男性は自分の肌をオイリー肌と勘違いしているんだとか。

 

この混合肌を改善する鍵となるのが「保湿力」
BUSO石けんはバランスのとれた洗浄力だけでなく保湿力にも優れています。

 

BUSO石けんの特徴としては、
「洗浄力のバランス」・「保湿力」が大きなポイント!

 

この2つのポイントが肌へどんな影響を与えるのか?
また成分からニキビに対してどの様な効能が期待できるのか?

 

BUSO石けんの効果について見ていきましょう。

 

BUSOの詳しい成分やそこから期待できる効果は?

こちらではBUSO石けんに関する
「保湿成分」・「洗浄力」・「添加物の不使用」の3つに分け、
それぞれ詳しく解説していきたいと思います。

 

保湿成分について

まず、BUSO石けんの主成分と言われるのが、
保湿成分でもある「フルボ酸」です。

 

アミノ酸やミネラルなどの天然保湿成分が豊富なだけでなく、
栄養素を吸収し、不要な物質を排出してくれる働きがあります。
人間には必要不可欠な成長ホルモンだともいわれています。

 

その他にも多くの保湿成分を配合している事で、
男性特有の混合肌に潤いを与え肌トラブルの改善効果が望めます。

 

その他の保湿成分

コラーゲンペプチド・ヒアルロン酸・
グリコシルトレハロース・ハチミツ・カワラヨモギエキス・ドクダミエキス

キレート作用について

フルボ酸には「キレート作用」というものがあります。
(栄養素を吸収し、不要な物質を排出する)

 

この作用により、フルボ酸の泡で洗顔する事で、
不要物(汚れや余分な皮脂)を吸着して落とすだけでなく
肌が栄養を吸収しやすい状態にしてくれるというワケです

 

ニキビの原因となってしまう、
汚れや皮脂を落とした上で肌を健康に保ち、
ニキビができづらい肌を作ってくれるイメージですね。

 

これがBUSOのバランスのとれた洗浄力の秘密となります。

 

添加物の不使用について

BUSO石けんには、
肌への刺激となる物質は配合されていません。

 

防腐剤・凝固剤・着色料・香料は勿論、
泡立ちをよくする為の気泡剤や発泡剤すらも不使用です。

 

BUSOは添加物を一切不使用の安心・安全な洗顔料です。

BUSOまとめ

以上がBUSO石けんについての情報となります。

 

男性特有の肌質に向けられた商品なだけに、
男性の肌トラブルの改善、肌質の向上と
まずは肌質改善を目的とされた洗顔石けんと言えるでしょう。

 

その結果、
「ニキビを改善しさらにはニキビをできにくくする」
事も期待できるのではないかと思います。

 

しかし、保湿成分は豊富だけれども
「ニキビに対する有効成分が見当たらない」
と言う点は少々不安が残ります。

 

男性のスキンケア視点でみればとてもいい商品かもしれませんが、
やはりニキビ改善の視点でみると物足らない気も。。。

 

「今すぐニキビをどうにかしたい」
「ニキビに効果的な成分を配合している物を探している」

 

こんな方は、
スキンケア&ニキビ対策の男性専用洗顔料セット
「BULKHOMME(バルクオム)」

 

または、
ニキビ専用洗顔石けんの「Non A(ノンエー」

 

こちらの2つを先に使用してみる事をおすすめします。

 

「ニキビの予防が目的である人」
こんな方はBUSO石けんでも良いと思いますよ!