ニキビ肌を改善する為の理想の生活習慣記事一覧

睡眠は肌の健康と密接に関係しています。なぜなら睡眠中こそ、肌の細胞の働きが活発になり、新しい皮膚が生み出される時間だからです。睡眠時に作られる新しい皮膚肌の奥で新しい皮膚細胞が生まれると4週間ほどの時間をかけて、奥から順に押し上げられてきて表面に上がってきます。そして、表皮で剥がれ落ちてその役割を終えます。この流れを「肌のターンオーバー」と言います。このターンオーバーにより、肌は昼間に蓄積されたダ...

喫煙者にみられる独特の顔のことを「スモーカーズフェイス」と呼びます。深いしわと水分の少ない肌で実年齢よりも老け顔に見える状態ですね。喫煙の習慣は「百害あって一利なし」と言われますが、このように肌にとっても間違いなく悪影響があります。喫煙が引き起こす肌への悪影響喫煙によるニキビへの悪影響は、活性酸素が過剰に発生する事により炎症が増えること、血流が少なくなるために肌の新陳代謝が低下するので治癒力が落ち...

皮膚科の中には、ニキビ治療のために漢方薬を処方するところがあります。また、漢方専門の医療機関でもニキビの相談にのってくれるところがあります。体質改善を目指す東洋医学西洋医学は対症療法です。例えば、ニキビ菌を減らすために抗生物質を処方して、炎症の元となるニキビ菌を減らすのを目標にします。しかし、東洋医学では、「体の内部のアンバランスが皮膚に表れる」と考えます。ニキビを直接治すのが最終目標ではあります...